CATEGORY

石川県中学入試対策

【2021 最新版】錦丘中学校 入試結果

石川県内唯一の中高一貫校である錦丘中学校の入試選抜結果情報をご紹介致します。錦丘中学志望者必見です。なお石川県教育委員会からは平均点や合格者最低点といった点数に関わるデータの発表はありません。 錦丘中学校入試の出願者数と受験者数 最新の2020年度入試から過去11年分の錦丘中学校入試における出願者数と受検者数・実質的な受検倍率をまとめたものが以下の表です。(表が全て表示されていない場合、横スクロー […]

2022年度 金沢大附属中学校入試【概要】

2022年度の金沢大学附属中学校入試の概要が公表されていますので、本記事でその概要を整理しようと思います。 2022年度 金沢大附属中学校 入試概要 募集定員:160名 ※上記定員には、金沢大学附属小学校からの進学者が含まれます。令和2年5月1日時点で、今年の学年の附属小学生は108人(内女子53人)となっており、この人数のまま入試を迎えるとすると、中学入試で合格する人数は52名となります。 出願 […]

【2020最新版】錦丘中学校 入試結果

石川県内唯一の中高一貫校である錦丘中学校の入試選抜結果情報をご紹介致します。錦丘中学志望者必見です。なお石川県教育委員会からは平均点や合格者最低点といった点数に関わるデータの発表はありません。 錦丘中学校入試の出願者数と受験者数 最新の2020年度入試から過去10年分の錦丘中学校入試における出願者数と受検者数・実質的な受検倍率をまとめたものが以下の表です。(表が全て表示されていない場合、横スクロー […]

過去問偏重の学習になっていないか?!

入試が近づいてきました。残された日数はそこまで多くありません。その中で、いかに成績を効率よく上げていくか。あれもこれも手を出す時間がない以上、これまで蓄積された自分の「×」に徹底的に向き合うことが大切です。入試が近くなってきたら、インプットではなくアウトプット中心の学習を行い、今ある知識で、いかに1点でも多く点数を取るかといった点を考えて学習を行う必要があります。またこの時期は過去問に取り組む人も […]

【受験戦略】金沢大附属中学校 合格への道 「小4 今月の社会」

さぁ、6月になりました。本日は附属中学校の受験を考えている小学4年生の今月の学習プランをご紹介していきます。これまで、地理学習の基礎を学習してきました。先月は地図の記号・見方・等高線の意味などを学習してきました。これで地理学習を行ううえで押させておきたい地図の見方をマスターしたわけですから、これから色々な地域について学習していきましょう。北 から降りていくか、南から上っていくか、どちらでもOKなの […]

四谷大塚 全国統一小学生 テスト ってなんぞや??!

「全国統一小学生テスト」 最近TV-CMもよく流れているので、この名を耳にされた方も少なくないと思います。毎年実施されているこのテスト。今年は6月5日に実施されます。石川県内には全部で17会場が設けられ、実施されるようです。 この模擬試験の名前から、全国の小学生が受験して知力を競う試験なのだと思っている方は少なくないと思います。そして全国と比較した成績・評価を知ることができると考えている人も少なく […]

受験学年になって成績が下がってしまう人に共通すること

今年高校受験ないし中学受験を控えている受験生のみなさん。まだ本格的な受験勉強をスタートさせているよという方は少数だとは思いますが、これから受験勉強を本格的に始めていくみなさんのご参考になるようなお話を本日は。「受験学年になって成績が下がってしまう人に共通することとは…」

「標準偏差」って知っていますか? 実はこの数値がとっても大事なんです

偏差値シリーズの記事を連日アップしております。これまで、 点より大切な「偏差値」 偏差値は「線」でとらえる という記事をアップしてきましたが、本日はこの偏差値シリーズ最終回として「標準偏差」というものを取り上げます。 「偏差値」と若干似ているようですが、、、、「標準偏差」ってみなさんそもそもご存知ですか?今回はこの「標準偏差」を詳しくご紹介していきます。

偏差値は「線」でとらえる

先日、テストの「点」よりも大切な指標として「偏差値」をご紹介しました。 記事「点じゃないんだ大切なのは」 本日はこの偏差値をどう捉えていけば良いのかといったことをご紹介していこうと思います。