金沢高専

金沢高専入試【数学】傾向と対策

emblem

私立高校入試の試験問題を分析していくシリーズを本日も。数学のみではありますが、1校1校分析を続けてきました。本日が一区切りであります。金沢高専の入試問題を詳しく分析していきますよ!!(私立高校は他にもあるのですが、おそらく金沢から受験する方はほとんどいないだろうと思いますので、残りの高校は省略させていただきます)。というわけで早速始めていきたいと思います。まずは全体傾向から。 続きを読む

今年の私立高校入試の動向を確認しておきましょう

スクリーンショット 2015-11-18 16.00.24

第1回金沢市統一テストも終わり、中学3年生の受験生は12月に実施される「実力テスト」に向けた勉強をしていることと思います(あ、その前に定期テストもありますね…)。

この第1回金沢市統一テストの結果と12月の実力テストの結果を踏まえて、各学校で面談が実施されると思います。そこで「私立高校」の受験校が決定するわけです。面談前に今年の私立高校入試の動向を確認しておいた方がいいかなと思い記事を書いてみたいと思います。

志望者の増減はどうなっている?!

先日実施された石川県総合模試の偏差値分布表記載の志望者数から、全志望者に占める各高校・各コースの専有率(小数第4位四捨五入)を求め、昨年度と比較してみました。専有率に0.5%以上の動きがあるものはそれぞれ上昇・下降と記載しています。ちなみに今年の第4回石川県総合模試の受験者数は4019名、昨年度は3597名でした。それではこれをまとめた表をご覧ください。

スクリーンショット 2015-11-18 15.34.59

【星稜高校】Aコースは昨年とほぼ変わらず、Bコースで志願者の専有率が低下

【金沢高校】スポーツコースをのぞいて、ほぼすべてのコースで志願者専有率が上昇

【金沢高専】昨年並み

【遊学館】一般進学コースは専有率が低下。その他のコースは昨年並み

【北陸学院】特別進学コースは専有率が低下。総合進学コースは昨年並み

【尾山台】昨年並み

【金沢学院】総合コースは専有率が低下。その他のコースは昨年並み

星稜高校がボーダーラインを引き上げると発表したことが影響しているのかもしれませんが、金沢高校の志願者が増加傾向にあるようです。それでは志願者の現在の学力状況はどうでしょうか?比較してみましょう。

各高校別志願者平均偏差値

スクリーンショット 2015-11-18 15.50.29

【星稜高校】志願者専有率が低下したBコースも志願者の学力は昨年並み(若干上昇)

【金沢高校】志願者数は増加しているが、特進コースの志願者平均偏差値は低下。一方で、Sコース、進学コースは若干上昇。星稜回避組の影響なのかもしれません。

【金沢高専】志願者数が少ないので、平均偏差値の上昇・下降はあくまでも参考程度

【遊学館】特別進学コースの志願者平均偏差値が下降。一般進学コースも若干の下降傾向

【北陸学院】特別進学コースが遊学館同様下降傾向。総合進学コースは昨年並み

【尾山台】志願者数が少ないので、平均偏差値の上昇・下降はあくまでも参考程度。普通コースは下降傾向

【金沢学院】特別進学コースやスポーツコース、美術デザインコースは志願者数が少ないので、平均偏差値の上昇・下降はあくまでも参考程度。総合コースは例年並み

 

以上第4回石川県総合模試時点の私立高校の志望者動向でした。面談前に参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

金沢高専 入試説明会であなたも金沢高専の虜に??!

スクリーンショット 2015-11-14 12.23.31

11月28日に金沢高専の入試説明会が開催されます。入試が近くなったこのタイミングでもう1回入試説明会を実施するとはさすがですね。今年の夏にも確か開催されていたと思います。金沢高専のプレゼンテーションには定評があり、毎年この説明会に参加すると「金沢高専に行きたい!」と思う生徒が出てくるのだとか…。ザワナビも是非足を運んでみたいものです。

このイベントのパンフレットはこちらからダウンロードできます。

一応簡単に内容をご紹介しておきます。

日程:11月28日(土) 9:00〜13:00

会場:金沢高専

持ち物:筆記用具

【当日の内容】

・来年度入試について

・過去入試問題の解答と解説(学習塾の先生が解説をするそうです)

・学校紹介 / 保護者説明会

・ランチ体験

・フリープログラム

(1) 学科紹介コーナー

(2) 英語教育・留学紹介コーナー

(3) ロボコン展示&体験

(4) キャンパスツアー  などなど

 

この学校説明会に参加して金沢高専に行きたい!と思う人も少なくないと思いますので、今年の入試要項を確認しておきましょう。

平成28年度 金沢高専募集要項

【アドミッションズポリシー=金沢高専が求める人】

(1) エンジニアとして社会に役立ちたい人

(2) 基礎学力を持ち、科学技術やものづくりに興味がある人

(3) 英語でのコミュニケーション能力を高めたい人

(4) 何事にも積極的に挑戦する意欲のある人

(5) 誠実で、他人を思いやることのできる人

【定員】

120名 (電気電子工学科 40名 / 機械工学科 40名 / グローバル情報学科 40名)

【試験制度】

推薦入試 / 一般入試

※推薦入試は専願のみで、併願受験はできません。

※推薦入試は、中学校時代の学業成績が中以上であるか、各種の資格・特技を持っていて、勉学に意欲的かつ積極的な人であるか、いずれかを満たしていないと出願資格がありません。

【入試日程】

推薦入試 1月12日 (願書受付は1月5日〜1月7日)

一般入試 1月23日 (願書受付は1月5日〜1月19日)

合格発表 1月27日

【選抜方法】

推薦入試:出願書類+数学基礎力確認テスト+面接

一般入試:学力試験+出願書類+面接

※面接では、「志望動機」をはじめ「ものづくりへの興味及び将来の目標」等について聞かれるようです。

※一般入試の学力試験の科目は、「英語・数学・国語・理科」の4科目で、社会のテストはありません。

 

以上、金沢高専の平成28年度生徒募集要項のご紹介と学校説明会のご案内でした!