金沢大附属小学校

使用注意の問題集たち

スクリーンショット 2015-10-14 14.26.57

使用注意の問題集??そんなものあるの?そう思われた方がほとんどだと思います。大抵の問題集は出版社から販売されており、最低限の品質が担保されています。それは買い手である私たちとの間の暗黙の了解となっているのです。

しかし残念ながら時には、「????」と思わざるおえないものもあるのです。もちろんこれらの問題集を完全否定するつもりはありませんが、もしこれから紹介する問題集を使用される方がいるようでしたら、次の点にご注意ください。

市内の本屋さんの参考書売り場に足を運びますと、各中学校・高校の過去問集や、北國新聞社が販売している「石川県高校入試2016」が山積みされています。そしてそれらの間に毎年販売されているのがこちら!

スクリーンショット 2015-10-14 14.26.57

学習会という学習塾は出版している「最新 統一(総合)テスト 公立入試対策問題集」です。

この問題集のコンセプト自体は非常にわかりやすく、また問題の収録形式も過去問から形式・分野別に問題を厳選して収録されているため、対策問題集としては有効に思われる方も少なくないでしょう。

しかし、収録されている「問題」が「古い」!!

本当に「古い」!!

何年前のだ?!という問題ばかりが収録されています。近年の入試傾向の変化から、統一試験に出題される問題もまた少しずつ変化してきています。そういった変化に対応できていないという点で、この問題集の使用には注意が必要だ主張させてもらいます。

もしこれが最近の問題で編集されているとしたら、有益な問題集だと思うのですが、、、バージョンアップされないのかな??

上記の問題集は、あくまでも収録されている問題が古いという点に難ありだったわけですが、以下の問題集は収録されている問題集がトンチンカンです。なのに毎年出版され続けている謎の問題集

スクリーンショット 2015-10-14 14.41.39

スクリーンショット 2015-10-14 14.42.29

カーサ・フェミニナが出版している金沢大附属中学予想問題集です。

まずね、誇大広告です。合格した生徒の9割が使用した問題集!!(笑

そんなわけありません。今年一般入試で合格した生徒数は52名、そのうち39名は能力開発センター出身者(能力開発センターの合格者に占める割合は、75%)。能力開発センターに通われていた方に聞きましたが、これらの問題集は使っていないとのこと。いったいこの「9割」という数字はどこから出てきたのでしょう。

さらに、値段が不当に高い!全部購入したら394,416円。ボッタクリもいいところです。

ZAWANABIではおそるおそるこの問題集を購入してみましたが、金沢大附属中入試の傾向に即しているとは到底思えないような内容のものでした。実際このカーサ・フェミニナのHPの来年の石川県内の入試要項という所を見ても、何もわかっていないのだなーということが一目瞭然ですよね(附属中の入試日程が全然違います)。

スクリーンショット 2015-10-14 14.41.06スクリーンショット 2015-10-14 14.40.55

ネットで検索してみると、違う中学校の予想問題を購入したら、表紙だけ違って中身は同じだったというような話もあったようです。

このカーサ・フェミニナは附属小学校受験の予想問題なども販売していますが、要注意と思われた方が懸命です。

ZAWANABIは、県内の受験情報を、塾に通っている人はもちろん通っていない人にも、できるだけ正確にお伝えすることを目標としているサイトです。このような消費者を惑わす商品に関しては、今後もしっかりと注意喚起していくつもりです。

 

なお、当該記事において紹介いたしました企業の関係者の方で、本記事に関して異論がある場合は、こちらまでメールをお願いいたします。根拠を持ってご対応させていただきます。

 

金沢大学附属小学校入試 募集要項 発表されてます!

280px-Kanazawa_Univ_School

280px-Kanazawa_Univ_School

金沢大附属小学校入試の募集要項が9月18日に発表されましたね。ご覧になりましたか?

新1年生の募集要項ならびに複式学級の募集要項ともに大きな変更点はないようです。

そういえば昨年の募集要項で平成29年度以降に学級編成の変更を計画している旨の記述がありました。この計画については今年の1月5日、計画案の概要を定めるに至らなかったため、変更を実施しない旨ホームページで告知されていました。そこには平成30年度以降に変更を計画する場合には、あらためてお知らせすると書かれていました。

今年の募集要項を見ますと、学級編成の変更に対しする言及がありませんので、学級編成ははやくても平成31年度以降になるのだろうと思われます。

新小学1年生ならびに、複式入試の募集要項は以下のリンクからダウンロードできます!

1年生 募集要項はこちら

複式 募集要項はこちら

冷静になろう!附属小学校から附属中学校に行けなくなるわけないじゃやない!笑

280px-Kanazawa_Univ_School
金沢大附属小学校に不穏な噂が広がっているとかいないとか..笑


 

金沢大附属小学校に在籍されている生徒の方は、原則として本人が望めば金沢大附属中学校に進学行けるハズなのですが…
先日発表された募集要項で動揺が広がっているのだそうです。
これまで附属小学校の方は、公立小学校から附属中学校を受験する方とは別のテストを受験していたのですが、来年度から同じテストを受けることになったわけです。
で、これが附属小学校から附属中学校へ進学する方の中で、学力が低い子を進学させないようにするための伏線なのではないかということのようです。
これぞチャンスとばかり学習塾の中には、その不安感を煽るかのように声がかけられているようです。受験組はもう勉強しているぞ!!と…。
こういった噂に流される人って少なくないと思うので仕方ないだろうなと思うのですが…、
冷静になって考えればそんなことされるわけないじゃないですか。
入学時に中学校への進学ができるという説明をうけて入学しているわけですから、一方的にその前提条件を変えるようなことはできないはずです。
本当にそういった方向に舵を取ろうとしているのであれば、入学時に説明したうえで…となるでしょう。
というわけで、附属小学校の皆さん、ビビルベカラズであります。