【続】平成27年度 第1回金沢市統一テスト 結果分析

スクリーンショット 2015-11-27 15.37.33

先日実施された第1回金沢市統一テスト。各中学校で配布されている度数分布表からおおまかな標準偏差や点数ごとの偏差値を一覧として記事にアップしました。その記事アップ以降も、ザワナビをご覧になっている方からの度数分布表の提供がありました(ありがとうございます)。そこでそれらのデータを踏まえてもう一度結果分析をアップデートした状態で記事にしようと思います。

標準偏差は?

スクリーンショット 2015-11-27 15.46.39

前回と比較すると全ての科目の標準偏差が下がっていますが、全体的な傾向は同じです。英語と数学が差のつく科目であり、国語は最も差がつきにくい科目であることが読み取れます。なお5科目の標準偏差は100点満点換算のものであり、500点満点の場合の標準偏差は97.72となっています。

この標準偏差をもとに、点数と偏差値の換算表もアップデートしてましたのでご紹介させていただきます。

スクリーンショット 2015-11-27 15.37.33

スクリーンショット 2015-11-27 15.37.40

これは画像ですので、一応PDFファイル版も作成しておきましたので、よろしければご参照ください。

平成27年度 第1回金沢市統一テスト 点数偏差値換算表(Ver.2)

これをもとに点数と金沢市内における推定順位変換表も更新しました。

こちらです。スクリーンショット 2015-11-27 16.07.54

現在入手できている度数分布表を見ますと、475点以上の得点だった人は1人もいませんし、450点以上についても7人ほどしか確認できていません。この点を考慮してこの換算表をご覧いただければと思います。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*